生徒さんのご活躍 (2021.1現在)


PTNAピアノコンペティション

グランミューズ部門

全国大会3位【B1】

本選優秀賞 【A1、B1】

本選奨励賞 【A1、B1、J】

予選優秀賞 【A1、B1、J】

予選奨励賞 【A1、B1、J】

 

Chopinコンクールin Asia 全国大会

全国大会銅賞【アマチュア部門】 

 

ヨーロッパ国際ピアノコンクール  in Japan

一般A部門 全国大会出場

 

ベーテンピアノコンクール

一般C部門 銀賞

一般A1部門 ベスト20賞

大学院生B     全国大会出場

 

横浜フレッシュピアノコンクール

銀賞(最高位)【アマチュア部門】

 

コンクールに挑戦された生徒さんの声


今年度、べーテン音楽コンクールに挑戦しました。

目標としていた「全国で入賞」は残念ながら果たせませんでしたが、春に出場することを決めてから約9カ月間、憧れだったプロコフィエフのソナタ第1番に向き合い、全国大会までの3度の本番を経験し、ピアノに対する思いがさらに強まりました。

 

私は緊張に弱く本番が苦手なのですが、本番までの曲づくりの過程が大好きです。

歳を重ねる(といってもまだまだ大学生ですが)につれ、自分の中にある「こう弾きたい」という思いを、先生とのレッスンで音にしていくことに楽しさを感じるようになりました。

 

先生は、どんな細かいフレーズも聴き逃さず「どう弾くのか」を一緒に考えてくださいます。長い期間1曲だけに集中するにあたって、先生が出してくださるたくさんの新しいアイデアが練習の励みになりました。

今回はコンクールでしたので結果が出せなかったことには悔いが残りますが、丁寧に緻密に曲をつくり、弾き込んだことは本当にいい経験、勉強になりました。最後になりましたが、先生、たくさんのご指導ありがとうございました。これからもずっと、よろしくお願いいたします。

(るなっぽさん 大学2年)